So-net無料ブログ作成
検索選択

展示会のお知らせ 31 [城・館・チャシ・グスク]

 11月に入りました、12月限の展示会のお知らせですが、その前にちょっと皆様に
お聞きしたく書いてみました。
 以前にもお話しましたが、以前は仕事の関係で5台使ってました、下が来歴です。
プリンター来歴.jpg
最初はこんな表作っていませんでしたが、最近プリンターの故障が多すぎた
のでつくりましたが、安いプリンターは保障期限が切れると使えなくなります。
何故5台必要かと言うと

1.4枚綴りの納品書や宅配便の印刷にはドットプリンターが必要だった。

2.A3の図面(以前はプロッターを使ってた)の印刷専用。

3.A4の印刷専用。

4.FAXとスキャナーための複合機

5.L.2Lの写真専用のプリンターが必要だった。

ので5台使ってました。
1.はエプソンのVPー930のドットプリンターですが、これは頻度が少ない
  ためか、12年使って現在も使えますが、使っていません。

2.現在でもA3の図面やA3ノビの写真に使っています、以前はix-5000
  これは一度修理にだしましたが、トータルで10年6ケ月で電源がON
  てできず、多分ヒューズだろうとおもいますが、自分では出来ないと
  メーカーに言われ修理代金7500円でix\6530と交換しました。
  これはまだ1年経ってませんが動いています。

3.のA4専用機ですが、ipー4700はそれでも3年8ケ月もちましたが、動か
  なくなったのでメーカーに聞いたらMGー3230にしました。これは1年
  5ケ月で駄目になりました、メーカーで修理代金で後続機種と交換する
  というので、MGー3530と交換しましたが、これも1年5ケ月でインクタンクが
  満杯ですと出てきてつかえないので、また、メーカーとの話で後続機種の
  MGー3630と修理代金7000円で交換しましたが、これが9ケ月の今年の
  9月に前日なんでもなかったのに電源をいれたら紙づまりですと表示され
  使えなくなりました、勝手に電源を入れる度にクリーニングしてインクを
  消耗させ、それでタンクが満杯とはおかしいのでは、また紙も詰まって
  いないのに、紙詰まりの表示これは故障でなくて保障が切れたら自動
  てきに使えなくなるようにしてあるのでは、トメーカーと話ましたが、
  こちらの言い分は受付ません。3年7ケ月で3台はひどすぎます。

4.のFAX、スキャナーの複合機も2年目で一度修理していますが、現在
  使えてます。

5.の写真専用のプリンターは自分の入っている地方史研究会の写真が
  数が多かったので専用に使ってました。

このようなわけで、最近のプリンターの機種が多いのと、インクの種類も多すぎ
です、また修理代が新品とほぼ同額、ちょっとおかしいとおもいますが、
インク代も月平均3490円とバカになりません、ランニングコストが高いと思います。
皆様はいかがでしょうか。
私事で大変恐縮です。



ここから展示会のお知らせにはいります。

メール.jpg
城郭から考える近世.jpg
上は小生のところにきたメールで下はそのシンポジウムのチラシです。


狭山池シンポジウム2016

SAYAKAホール





次の3館は、オープン、リニューアルオープンです。

富士山世界遺産センターがオープンしました。
富士山遺産センタテー.jpg


富士山世界遺産センター





リニューアルオープンしました。
金沢くらしの博物館.jpg


金沢くらしの博物館





移転オープンしました。
下記のセミナーも開催します。
静岡埋蔵文化センター.jpg
考古学セミナー.jpg


静岡県埋蔵文化財センター





「戦国大名島津氏展」
場所 尚古集成館
期日 9月17日~12月1日


尚古集成館





「全国かまぼこ板の絵」
全国かまぼこ板の絵.jpg
場所 愛媛県西予市立美術館
期日 7月16日~12月4日


愛媛県西予市立美術館






コレクション展
「美味なるかな!イタリア三昧」
「没後15年 斉藤義重」
コレクション展.jpg
場所 新潟県立近代美術館
期日 9月1日~12月4日


新潟県立近代美術館





企画展
「よみがえる古の大寺院『寶幢寺』至宝展」
寳幢寺.jpg
場所 山形県立博物館
期日 9月24日~12月4日


山形県立博物館





「メアリー・カサット展」
メアリーカサット.jpg
場所 京都国立近代美術館
期日 9月27日~12月4日


京都国立近代美術館





企画展
明治維新後 近代の前田土佐守家」
近代の前田家.jpg
場所 前田土佐守家資料館
期日 10月1日~12月4日


前田土佐守家資料館





企画展
「境目をのぞいてみればー時と場所の民俗ー」
境目をのぞいてみれば.jpg
場所 奈良県立民俗博物館
期日 10月1日~12月4日


奈良県立民俗博物館





「伝統工芸展」
伝統工芸.jpg
伝統工芸展.jpg
場所 板橋区立郷土資料館
期日 10月1日~12月4日


板橋区立郷土資料館





特別展
「祈りをこめた小塔」
祈りをこめた小塔.jpg
場所 飛鳥資料館
期日 10月7日~12月4日


奈良文化財研究所 飛鳥資料館





企画展
「前方後円墳が消えるとき」
前方後円墳.jpg
場所 高崎市観音塚考古資料館
期日 10月8日~12月4日


高崎市観音塚考古資料館





特別展
「品川産業事始ー日本を支えた近代産業軍ー」
品川産業事始.jpg
場所 品川歴史館
期日 10月9日~12月4日


品川歴史館





特別展
「高麗人集結」
高麗人参.jpg
場所 飯能市郷土館
期日 10月9日~12月4日


埼玉県飯能市郷土館





特別展
「郷土へのまなざしー史跡・聖蹟と八王子」
郷土へのまなざし.jpg
場所 八王子市郷土資料館
期日 10月15日~12月4日


八王子市郷土資料館





「漢字三千年」
漢字三千年.jpg
場所 東京富士美術館
期日 10月20日~12月4日


東京富士美術館





「杉並区指定・登録文化財展」
場所 杉並区立郷土博物館
期日 10月21日~12月4日

「天沼弁天池があった頃」
天沼弁天池.jpg
場所 杉並区立郷土博物館分館
期日 10月29日~12月11日


杉並区立郷土博物館

杉並区立郷土博物館分館





特別展
「文京むかしむかし黎明編」
文京むかしむかし.jpg
場所 文京ふるさと歴史館
期日 10月22日~12月4日


文京ふるさと歴史館





「賀来飛霞のみた自然と歴史」
賀来飛霞.jpg
場所 宮崎県総合博物館
期日 10月22日~12月4日


宮崎県総合博物館





特別展
「みつけた!ふるさとのたからもの」
みつけたふるさとのたからもの.jpg
場所 入間市博物館
期日 10月22日~12月4日


埼玉県入間市博物館





特別展
「飛鳥から近江へ」
飛鳥から近江へ.jpg
場所 安土城考古博物館
期日 10月22日~12月4日


滋賀県立安土城考古博物館





「野毛大塚古墳展」
野毛大塚古墳.jpg
場所 世田谷区立郷土資料館
期日 10月25日~12月4日


世田谷区立郷土資料館





企館展
「高度成長とくにたち」
高度経済成長.jpg
場所 くにたち郷土文化館
期日 10月29日~12月4日


くにたち郷土文化館





特別展
「文して恋しく懐かしき君に」
文して恋しく.jpg
場所 森鴎外記念館
期日 10月1日~12月4日


森鴎外記念館





「陸前高田・ふるさとの宝たち」
陸前高田.jpg
場所 陸前高田市コミュニティホール


陸前高田市コミュニティホール





「かながわ民芸芸能蔡」
かながわ民俗芸能.jpg
場所 はまぎんホールヴィアマーレ
日時 12月4日 PM1:00開演


はまぎんホールヴィアマーレ





「戦国時代の八王子」
武蔵大石氏と北条氏照
武蔵大石と北条.jpg
場所 八王子市生涯学習センー
日時 12月17日 PM2:00~4:00
要申込み  tel 042-648-2231


八王子市生涯学習センター





「UMUTオープンラボ」
オープンラボ.jpg
場所 東京大学総合研究博物館
期日 5月14日~


東京大学総合研究博物館




nice!(57)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 57

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。